ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラや早漏、育毛、避妊、性病、睡眠治療のジェネリック医薬品を多数取り揃えております。

レボクイン

シプラ
1050円~
(3)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

レボクイン 250mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
10錠 30%
OFF
1,500円 1,050円 カートに入れる
30錠 34%
OFF
4,500円 2,980円 カートに入れる
50錠 37%
OFF
7,500円 4,720円 カートに入れる
レボクイン 500mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
10錠 28%
OFF
2,000円 1,450円 カートに入れる
30錠 31%
OFF
6,000円 4,130円 カートに入れる
50錠 35%
OFF
10,000円 6,520円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

レボクインについて

様々な細菌に対して幅広く効く抗生物質で、クラミジアでは8割以上が改善します
  • クラミジアの改善率は男性で84%、女性で94%です
  • 耳や鼻、呼吸器の感染症疾患にも使用されるお薬です
  • 抗菌スペクトルが幅広く様々な細菌に有効です

レボクインは、ニューキノロン系抗菌薬に分類される感染症治療薬です。クラビットという先発品のジェネリック医薬品で、クラビットと同じ有効成分レボフロキサシンを配合しています。細菌のDNA合成を阻害し増殖を防ぎます。クラミジア治療にも非常に効果が高いですが、様々な細菌に有効なので、40種類以上もの細菌性疾患に適応を持ち多分野で利用される物質です。大手製薬会社シプラ社が製造販売していますので安心してご使用ください。
クラミジア治療においては80~90%の方で有効であると確認されています。1日1回7日間の服用ですので、必ず忘れないように服用しましょう。

レボクインの特徴

レボクインの治療率

レボクインの特徴は、クラミジア治療における効果の高さと、様々な菌の増殖抑制効果を持つことです。まずクラミジア治療においては、レボクインと同じ有効成分レボフロキサシンを配合するクラビットの臨床試験で高い有効性が確認されています。クラミジア菌が原因の尿道炎患者と子宮頚管炎患者を対象に、1日1回500mgを連続投与したところ、尿道炎患者では84%、子宮頚管炎患者では94%の方で改善しました。

またクラビットの臨床試験では、咽頭や肺、膀胱、尿路、性器周辺、口腔内等様々な場所に発症する細菌性感染症にも有効であることが確認されています。クラミジアだけでなく様々な細菌に有効なのです。よって、扁桃炎や肺炎、膀胱炎、歯周組織炎などにも使用することがあります。

クラミジアでは約9割の方で症状が改善します

レボクインは安全性が高い

レボクインは、クラミジアに悩む患者さんに男女問わずご使用いただける抗菌薬です。ニューキノロン系抗菌薬に分類され、有効成分としてレボフロキサシンを含有しています。レボフロキサシンは先発品であるクラビットと同じ物質で、有効性と安全性が確認されているので安心してご使用ください。

クラミジアを含む感染症治療は、炎症を引き起こしている原因細菌の増殖を防ぐ必要があります。レボフロキサシンは細菌のDNA合成を阻害し、増殖を防ぐことができます。

クラミジア単独の感染症と診断された子宮頚管炎患者と尿道炎患者に本剤を投与すると、男性で84%、女性で94%の方で改善効果が認められました。クラミジアなどの性感染症はしっかりと服薬して完全に症状を消失させ治しておくことが重要ですから、本剤はとても有効です。

様々な細菌性疾患に対する有効性が確認されています

レボクインの特徴の一つに、クラミジア以外の様々な菌に効くということが挙げられます。レボクインと同じ有効成分を含有している先発品クラビットの製品データによると、咽頭炎・扁桃炎・急性気管支炎・膀胱炎・腎盂腎炎・前立腺炎・子宮内感染・歯周組織炎・中耳炎・副鼻腔炎などにも有効性が確認されています。40種類以上の細菌性感染症を治療してくれるので、使いやすい抗菌薬といえるでしょう。ただし、他の抗生物質同様、細菌ではなくウイルス性の感染症には無効です。炎症の原因がクラミジアなどの細菌であるとわかっている場合に使用しましょう。不安な場合に医療機関を受診ください。

レボクインの効果

効果・効能
クラミジア感染症・表在性/深在性皮膚感染症・リンパ節炎・化膿性炎症を伴うざ瘡・外傷および手術後の二次感染・乳腺炎・咽頭/喉頭炎・扁桃炎・急性気管支炎・肺炎・膀胱炎・腎盂腎炎・前立腺炎・精巣上体炎・尿道炎・子宮頚管炎・胆のう炎・子宮内感染・中耳炎・歯周組織炎・副鼻腔炎など

レボクインの適応症は、クラミジア感染症です。様々な菌に対応しているので、クラミジアの他にも、耳鼻科領域、歯科領域、呼吸器領域、泌尿器領域などの疾患に使用されることがあります。疾患やバックグラウンドによって用量や服用期間が異なることがありますので、しっかりと確認してご使用ください。また、妊娠している女性、レボフロキサシンに対し過敏症のある方は使用が禁止されています。ご高齢の方や腎疾患をお持ちの方、他にお薬を服用している方は医師や薬剤師にご相談ください。

レボクインの服用方法

1回の用量
1錠もしくは2錠(「レボフロキサシン」として500mg)
1日の服用回数
1回まで
服用する期間
7日間

レボクインは、1日1回500mgを7日間連続で服用します。クラミジア治療の場合は1回あたり500mgと設定されていますので、250mg錠であれば2錠、500mg錠であれば1錠となります。可能な限り毎日同じ時間に服用してください。飲み忘れた場合には気づいた時点で服用しますが、次の服用までの時間が短い場合には1回分飛ばしてください。2回分を1度に飲んではいけません。食前食後は問いません。

レボクインの有効成分について

レボフロキサシンが細菌の増殖を阻害します

レボクインに含まれるニューキノロン系抗菌薬レボフロキサシンは、菌の増殖に欠かせないDNA合成を阻害することによって細菌増殖を防ぎます。具体的には、DNAジャイレースとトポイソメラーゼⅣというDNA複製に必要である部位に作用すると考えられています。グラム陽性菌とグラム陰性菌の両方に適応があり、クラミジア、マイコプラズマ、ブドウ球菌、淋菌、結核菌など幅広い菌に効くので様々な領域の疾患治療に用いられます。

副作用として下痢や悪心、めまいなどが起こる可能性がありますので、異常を感じたら服用を中止し医師にご相談ください。

レボクインの口コミ

(3)

  •  男性 29
    咽頭炎に効きます。抗生物質の乱用はよくないとは思いますが、いざという時にはほんとに助かるので常備薬としておいておきたいです。
  •  女性 32
    1ヶ月くらいで良くなりました!値段も病院に行くより安かったし本当に助かりました。困ったときの通販ですね。一つ要望があるとすれば、もう少し早く届けば文句なしの便利さです。
  •  男性 32
    やっぱり病院には行きたくなかったので、このサイトを利用しました。この薬できっちりと完治させることが出来ました。