ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラや早漏、育毛、避妊、性病、睡眠治療のジェネリック医薬品を多数取り揃えております。

【SALE】タドラ

ジャーマンレメディ
1790円~
(0)
在庫あり
到着目安
5~14
発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

【ご注文10,000円以上で送料無料】

【SALE】タドラ 20mg
内容量 値引率 定価 販売価格 ご注文
4錠 19%
OFF
2,200円 1,790円 カートに入れる
20錠 27%
OFF
11,000円 8,020円 カートに入れる
40錠 35%
OFF
22,000円 14,260円 カートに入れる
  • お買い上げ10,000円以上で送料無料
  • 取り扱いはメーカー正規品のみ 正規品保証
  • 内容物が見えない厳重な梱包
  • 処方箋・診断書なしで注文可能
  • 日本語対応 電話注文OK
  • クレジットカード・銀行口座不要 コンビニ決済OK
  • 手数料無料で迅速な対応 カード決済対応

タドラは、インドのジャーマンレメディ社が製造・販売しているシアリスのジェネリック医薬品で、勃起不全(ED)の治療薬です。

商品説明

☆月変わりセール☆ この商品はセール対象商品です 日頃のご愛顧に感謝して【期間限定】のディスカウントセール開催中! 2020年3月10日までにご注文の方、通常販売価格より今だけ10%OFF!
タドラはジャーマンレメディーズ社よりシアリスのジェネリック医薬品として開発された勃起機能改善効果の高いED治療薬です。 製法の違いや成分含量、見た目は異なりますが、先発薬のシアリスの効き目と同じく、「長時間の効果持続(最大36時間)」、「食事の有無にかかわらず服用可能」という優れた効果を持ちます。 持続時間が長く、薬効が切れる前に性行為に及ばなければいけないというプレッシャーや、タイミングをうかがって服用しなければいけない心配は無縁です。 食事や飲酒も可能なので、週末やデートの朝、旅行の際にも余裕を持って飲んでも充分に効果を得られます。 長い時間作用しますが、勃起促進効果が発現するのは性的刺激・興奮を感じた時だけに限定されますので、日常生活を送るのに支障をきたすことはありません。 飲食に問題がなく長時間自然に効くことも、自分のライフスタイルやその時々の状況に合わせて使用しやすいED改善薬です。 勃起は性的興奮や刺激により脳からの指令でcGMPが形成され、それにより陰茎の血管が拡張され大量の血液が陰茎海綿体に流れ込むことで起こるメカニズムになっています。 それが何らかの理由で勃起を抑える酵素PDE-5が強くなると、cGMPの働きがなくなり陰茎に十分な血液が流れなくなって、勃起不全(ED)を発症する原因になります。 有効成分であるタダラフィルは、その勃起の不調の原因になるPDE-5の活性を阻害し、局所的に血管を拡張し、滞った陰茎の血流を増加させて正しく機能するよう勃起維持を促すことで、男性器を通常の問題のない状態にもどす働きがあります。 体内から正常な働きにもどし、性的刺激や興奮を受けた際に性交挿入時に要する硬さの勃起を持続でき、スムーズで満足のいく性行為が可能になります。 また水に溶けにくく胃腸からの吸収が遅い性質を持つため、バイアグラのシルデナフィルやレビトラのバルデナフィルなど他のPDE-5阻害剤よりも長く作用する特徴を持ちます。 ※タドラの製造元であるジャーマンレメディーズ〔1949年設立インド・ムンバイ〕は、元々ドイツ・レメディーズ社の現地子会社として設立された製薬会社です。胃腸病、心血管ケアなどを専門としています。2001年にインド製薬会社大手のザイダスカディラ社の傘下となり、Zydusグループとなりました。
その他ED治療薬のご購入はコチラ ★シアリスジェネリック
メディカル知識〔ED(勃起不全)
第三者機関による鑑定結果
成分鑑定結果

服用方法

1日1回性行為の3~4時間前に経口服用します。 販売元ガイドラインでは、性行為の約1時間に服用とされていますが、実際にはかなりの個人差があるようです。早い方で1時間、効き目の遅い方では4時間かかったという事例があります。 そのため、当サイトでは、余裕をもって3~4時間前に服用されることを推奨しております。 先行するED治療薬と異なり効き始めが遅く、性行為直前に急いで効果を得たいケースには不向きな薬ですが、遅効性であることが必ずしも欠点になるとは限りません。薬の持続性や他の利点を活かして、小旅行などイベント事でも事前に服用するなど、日常生活にうまく取り入れていくことも可能です。 過度なアルコール摂取時や食後すぐの服用は、本来の効果が得られない可能性がありますのでご注意ください。 出来るだけ空腹時に服用するようにし、食事をする場合は食前の空腹状態で先に服用し、食事は脂肪分の多いものを避けるようにしましょう。 通常、1日1回10mgの服用でも効果があるとされています。 今回初めてED治療薬を服用される方は、副作用の確認もかねて、少量からお試しになるのがよいでしょう。 服用後、次に飲むまでの間隔は、24時間以上あけてください。 肝臓や腎臓に障害のある方は、摂取量に注意が必要となります。 初回の摂取量の目安は1回につき5mgとなります。4分の1にカットして服用してください。多めに服用するとしても、1回に10mgを超える摂取はしないでください。 腎臓に重度の障害のある方は、より慎重な対応を要します。 1回につき5mgが服用上限量となります。 次の服用までの間隔も48時間以上あけてください。

副作用

頭痛、ほてり、鼻づまり、めまい、血圧の変動、動悸、頻脈、視覚異常など 重い副作用の事例は滅多にないとされておりますが、可能性がゼロではありません。 副作用として比較的多くみられるのは、頭痛やほてりです。局所的な部位にとはいえ、血管を拡げる作用のある医薬品ですので、時間の経過とともに症状が軽くなる程度のものでしたら、特に心配はありません。 稀に重い過敏症の症状が現れるケースがあります。 発疹、じんま疹、顔面浮腫など、薬を飲むことにより、いくつかの症状が同じような時期に現れるようであれば、すぐにかかりつけの医師に相談してください。 痛みをともなう勃起が4時間以上続いた場合も、プリアピズムと呼ばれる持続勃起症の可能性がありますので、直ちに受診するようにしてください。 ご自身の体質、体調による変化もありますので、念のためご注意ください。 本来的に性交は心臓への負荷がかかる行為です。 心臓に障害があり、性行為が不適当と考えられる方に、ED薬の服用はオススメできません。健康な方に比べ、リスクが伴うことが多いため、かかりつけの医師にご相談ください。
薬効が強いと感じる場合は、ピルカッターを使用することにより、効果・副作用を抑えつつ、抵コストで利用することが可能です。
詳しい情報は外部の専門サイトをご確認ください。

注意点

【併用禁忌】 ・硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等) ・可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト 【併用注意】 ・CYP3A4阻害剤(ケトコナゾール、イトラコナゾール、クラリスロマイシン、テラプレビル、グレープフルーツジュース等) ・CYP3A4誘導剤(リファンピシン、フェニトイン、フェノバルビタール等) ・HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル、インジナビル、サキナビル、ダルナビル等) ・降圧剤(アムロジピン、メトプロロール、エナラプリル、カンデサルタン等) ・α遮断剤(ドキサゾシン、テラゾシン等) ・カルペリチド 【服用禁止】 ・過去にタドラに含まれる成分で過敏な反応があった方 ・不安定狭心症のある方、性交中に狭心症を発症したことのある方 ・心臓に障害がある方(性行為自体が不適当な状態と考えられる方) ・肝臓に重い障害がある方 ・重度の高血圧、低血圧の方 ・重度の不整脈のある方 ・心筋梗塞の既往歴が3ヶ月以内にあった方 ・脳梗塞、脳出血の既往歴が6ヶ月以内にあった方 ・網膜色素変性症の方 ・併用禁忌薬(上記)を使用している方 【服用注意】 ・陰茎構造に欠陥(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病等)がある方 ・血液の病気(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病等)のある方 ・出血性疾患または消化性腫瘍のある方 ・高齢(65歳以上)の方 ・a遮断剤を投与中の方 ・チトクロームP450 3A4を阻害する薬剤を投与中の方